サイトマップ

看板に使われている色で多いのは・・・

2013年04月23日
色彩の勉強をした事のある方にとっては、知っている初歩的なお話しです。

たまには、色の事を載せなければ(^^ゞ・・・。

業種に関係なく看板に多い色は断然「」ですね。
誘目性の高い色であり、進出色でもあります。
つい目がいってしまう、実際の位置より前にあると感じやすいので、車の運転をしていると
目に入ってきやすいんです。

交通に関する案内などにも「赤」が使われているのも納得ですよね。


それと、ファストフードなどで内装に色が使われているのは、回転率が関係してきます。
は、心理的にみると能動的な色になります。
エネルギッシュであり、生命力を感じさせ、動いているイメージがあると思います。
赤色を味方につけ、元気になる感じとでもいいましょうか。
=イコール
少しの時間しか滞在しなくても長居した印象になる為、回転率がアップする・・・
という事なんですね。

ちなみに企業などの看板、ロゴに多く使われているのは、断然「」です。
青色は、誠実や、信頼等の意味合いがあります。


おもしろいですよね!。


私たちは、知らないうちに色によって心理操作されていたんです(@_@;)。
な~んて書くと怖いようですが、色に限らず流行の事や物は往々にして
心理戦です。


上手く乗せられちゃって下さい。


アベノミクス!?。


今は、関係ないか(笑)・・・。

料理

2013年04月18日
子供のころからの友人が、フリーで雑誌や本の仕事をしています。
忙しくしているのでなかなか会えないのですが、
フリーで働く大変さはあるものの、充実しているようです。
画像
今までも係わった本をくれたのですが、今回は料理本。
ん~、未だにバリエーションに乏しいので(^^ゞ、頑張ろうかな...。

TCカラー勉強会Ⅱ

2013年04月09日
先週末は、久しぶりにTCカラーの勉強会に参加してきました。
今回は、午前中ゴールドインディゴ、午後はライムピンクの内容でした。
盛りだくさんで、頭の中が若干パニックしています。
画像

以前から勉強してきている、オーラソーマ式カラーセラピーのカラーメッセージの内容と
違う部分もあるので、新たに自分の中に落とし込む作業をしていかないといけないのです(^^ゞ。

イギリス発と、日本発の違いですね。
国や地域の違いで、とらえ方の感覚が違いますので、差異がどうしても生まれます。

しかし、不思議とどちらもその時に大切なメッセージを、受け取る事が出来ます。
それはカウンセラーの押し付けではなく、クライアントの潜在的な意識の中の答えです。
それを大切か大切ではないか判断するのは、顕在意識下の自分という事になりますが、
そこに気づいて受け取れると、スッキリして前向きになれるんです。

それが、やっていて楽しい所であります。


今、自分がおかれている状況の中での気付きが、
勉強会の参加によっても幾つもあり、毎回いろんな意味で考えさせられます。

自分で解っていると思っても、意外と知らない自分っているものですよ!。


生きている間に自分の事ってどれだけ理解出来るんだろう!?...
なんて最近思います。
全部理解することは、出来ないんじゃないかって...。


実際、顕在意識は10%程ですからね(笑)。

花散らし

2013年04月05日
先週末は実家に帰り、ゆっくりしてきました.

画像
庭で苗木から育て、20年経っている実家のしだれ桜がちょうどよい見ごろでした!。
毎年、濃いピンク色の花を咲かせてくれます。
画像
それと、家の近くにある神社周辺の畑で、毎年菜の花が綺麗に咲くのが見られるのですが、
桃の花等と共に、色とりどりと目を楽しませてくれていました。


今日はお天気でしたが、明日明後日と週末は荒れた天気になるみたいですね(>_<)。
先日も風がすごかったですが、きっと今回で、完全に花は散ってしまいますよね。

寂しい気もしますが、また来年までの楽しみに...という事にしておきましょう。