サイトマップ

ブレイクタイム♪

2014年03月25日
昨日今日と、良いお天気でしたね!。
昨日はちょっと午後からお出かけをしましたが、日差しの強さに
日傘がほしくなってしまいました。

それと春休みであるのを忘れていたので、平日なのに人が多いな...
なんて思っていましたが、当たり前のことでしたね(^^ゞ。

お茶をしようとカフェに、何件か立ち寄ろうとしたのですが
どこも待たなくてはならず、3件目で断念し少し待ってから
ようやくお茶にたどりつけました。


話題はガラリと変わりますが、最近ショートニングの入っている
食べ物を極力避けているのですが、材料の1つとして実に多くの物に
入っていてビックリします。

でも食品添加物って何にでも入っているので、気にし始めると
食べられるものがなくなってしまいますよね。
普段はバランス良く食べるということを、基本に考えてはいますが、
そこで今日は、大好きな焼き菓子を手作りしてみました(*^_^*)。

これから少し安心して!?、ブレイクタイムに入ろうと思います!。

春が来ました

2014年03月17日
植物を育てるのはニガテなんですが、
去年買った黄色い水仙が咲きました。
画像
さすがに球根は、強いですね(^_^;)。

お店の方がアドバイスしてくれたように、
一度枯れた後、球根が太るから株分けしてあげるといい、
との教えを1つ守っただけです。

あんまり増えても困っちゃうんですけどね(^^)。
黄色は、春の色の1つです。
自立、個の形成、希望、不安などのキーワードが
あります。
そう新しい生活のスタートに関連してくるワードが多いのです。

パーソナルカラーでも、春の色として含まれます!。

花粉症で大変な思いをしている方も多いでしょうが、
やはり暖かくなってくると動きやすくなりますし、
なんだか嬉しいですよね。
お洋服の変化も楽しんで、オシャレしたくなってきます。

今年も、花柄が人気なようですね。
しかもボトムに取り入れるのが、いいそうですよ。
基本的に春は、パステルカラーが主流。

女性の皆さん、どんどんカラーを楽しみましょう!!!。

☆視覚の差☆

2014年03月06日
今回は、男性と女性では色に対する認知度の違いについてです。


男性より女性の方が、カラーセラピーに興味を持つ方が多いように思いますが、
その一つの要因として、こんな事が挙げられるようです。


人間の目の網膜には、M細胞とP細胞と呼ばれるものがあり、
色や質感を感知するP細胞が、男性より女性の方が多い為、
色に対しての反応が高いそうです。

だからこそ、化粧品や綺麗な色の花に女性は敏感なんですね。

手触りの良い寝具や洋服に対しても、こだわりが強いのは女性の方かも知れません。


ニューヨーク市立大学の研究結果からも、女性の方が色彩感覚の優れ、
微妙な色の違いも、男性よりも感知、判別しやすいと出てるそうですよ。


ちなみの男性は、M細胞を多く持っていて、動体視力が良いといわれています。

これは、昔の名残の影響とも考えられています。
男性は、獲物を捕る狩りをする為に視野が狭く、方向感覚が鋭いという事と、
女性の場合は、子育てをするうえで子供の顔色や様子を判断するために、
そういった部分が進化してきたという事です。


男性と女性では、実際見えている色の世界等、若干違うのかもしれませんね(@_@;)。